2018年05月14日

OA機器の株式会社オーエービジネスが自己破産申請

OA機器販売のオーエービジネス株式会社(福岡市博多区博多駅南3−22−2 代表:森山治朗)は5月11日に事業を停止し、自己破産申請の準備に入った。事後処理は林田太郎弁護士(パートナー法律事務所)に一任。

同社は、本社、北九州支店にてOA機器のよび付属用品の販売を行うほか、LED照明や生ごみ処理機などの環境事業も手掛けていたが、売り上げが落ちたほか、回収不能や借り入れ負担ものしかかり、資金繰りが厳しくなったため今回の措置に至った。
すでにホームページは削除されている。
posted by zakkan at 23:15 | 倒産・破産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする