2018年08月08日

老舗の麩製造シバタが破産手続きの開始

老舗麩製造業者の株式会社シバタ(住所:福岡市早良区野芥4-47-5、代表:柴田健治)が8月6日、福岡地方裁判所において、破産手続きの開始決定
破産管財人には、平岩みゆき弁護士(けやき通り法律事務所)
負債額は約5億5千万円の見込み

昭和3年創業した生麩・焼麩の製造会社。近年は麩に加えて、ウニといった海産珍味の加工食品にも品目を広げ全国に出荷してきた。
90年代のピーク時には売上高は年15億円ほどあった。一時は健康や美容食品としてブームとなったが、それも落ち着き、需要低迷、景気低迷、原材料高騰、様々な要因が重なって先が見通せなくなった。


posted by zakkan at 00:41 | 倒産・破産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。