2019年02月06日

婦人服卸の株式会社ミッソンカンパニーが自己破産へ

婦人服卸の株式会社ミッソンカンパニー(住所:福岡県福岡市中央区唐人町1-2-11-1F、代表取締役:三園雅義)が、1月22日に事業を停止、事故破産申請の準備に入った。
事後処理は長倉忍弁護士(伊達法律事務所)に一任
負債総額は約3億円

同社は、2002年7月創業で婦人服卸として、婦人服ブランド「Rosy Cheeks」「Agrimony」などの製品の企画や卸売を行っていた。
posted by zakkan at 13:14 | 倒産・破産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする